■2009→2017

 

このサイトで8年間にわたり旅日記を紹介させて頂きましたが、一区切りとして、特に思い出深い旅を振り返ってみます。

 

■思い出深い 旅15選■

 旅はいつも未知との出会いでした。そんな中でも特に思い出深い15旅です。

 

2010年4月28日 「2010年北海道一周

 ゴールデンウィークに8日掛けて北海道一周。北海道は広かった。。

■2010522日 「歩古丹小学校跡地に行く」

崖と海の狭間に小学校の廃墟が。ここに通学していた人に話を聞いてみたい。

■2010109日 「ニセコ温泉巡り」

ニセコサヒナキャンプ場に2泊し、そこから沢山の温泉周遊をしました。

■2011827日 来止臥野営場へ行く」

人気(ひとけ)のない所で怖かったけど景色が最高だったな~。

■2013615日 「浜頓別トレジャーハンティング」

砂金堀を初体験。砂金を見つけて大興奮!

■2013629日 「留萌輪行」

留萌まで80キロの道のりを折り畳み自転車で。海で飲んだビールは最高!

■2014412日 「稚咲内海岸へ行く」

生まれて初めてキャンプ場ではない場所での野宿。寒くて怖かったな~。

■201454日 「素人にはオススメできない神社」

  信じられない角度の階段や切り立った崖を命懸けで登ったな~。

■2014531日 「幌加内蕎麦食い倒れ旅」

  一気に蕎麦7連食は死にそうになった。その後キャンプ場では寝込んだな~。

■2014628日 「体力の極限輪行」

  自転車で白銀荘を目指したが挫折、しかも熱射病になって。。

■2014720日 「ハチマル&雪月花廊」

  好きなクルマのイベント&素晴らしい廃校キャンプ場。雪月花廊さんは最高!

■201552日 「道南食い倒れ旅」

  鯉のあらい → カレー → すき焼き→ カレー と一気に4連食で超満腹!

■20151010日 100年食堂完結」

  北海道の100年食堂25店舗(当時)制覇! 最後は家族まで巻き込んで。

■2016521日 「またまた道東へ行く」

  キャンプ場から歩いて数十秒の標津の歓楽街に繰り出し飲食。楽しかった。

■2016827日 「黒岳野営場へ行く」

  登山は殆どした事が無いのに、いきなり登山&キャンプ。星空が綺麗だった。

 

 

■思い出の野湯■

野湯=基本無料(施設維持管理費の協力要請のある所もあります)の青空温泉です。北海道は温泉天国。でもまだ行きたい野湯が沢山あります。

 

■水無海浜温泉(函館)・・でっかい海を眺めながらでっかい湯船に浸かって最高!

熊の湯(羅臼)・・熱い、しかし森に包まれた本当に素晴らしい温泉^^

相泊温泉(羅臼)・・羅臼の海岸で温泉を楽しめます!

然別峡鹿の湯(鹿追)・・川沿いの野湯。キャンプ場に隣接しています。

平田内熊の湯(平田内)・・渓流を眺めながらの入浴は最高!

吹上温泉野天の湯(上富良野)・・北の国からのロケ地!

湯とぴあ臼別(せたな町)・・これが無人の温泉施設?という位立派な建物。

大船温泉下の湯(函館)・・温泉が地面からドバドバ流れ出る!

川北温泉(標津)・・山奥の温泉。湯の色が青白くて綺麗!

養老牛温泉からまつの湯(中標津)・・川沿いに沸く温泉は最高!

岩間温泉(上士幌町)・・山奥に沸く野趣溢れるみんなの温泉。

 

■思い出の飲食店■

 キャンプ旅をしていますが かなり外食をしました。

 思い出の飲食店はコチラをご覧ください。

 

■思い出のキャンプ場■

 そうですね~。私はキャンプ場を利用するにあたって

 念入りに事前調査をしてから出掛けているので、

 行った所は全て素晴らしい思い出のキャンプ場です。

 幾つかピックアップしようと思いましたが、結局出来ず・・

 基本トイレが綺麗な所を選んでいますが、最近はウォシュレットや

 ウォームレット付きのトイレも珍しくなく、時代は変わったな~と

 思います。