■ワカサギ釣ってその場で天麩羅(桜岡湖) 2017年2月19日

数年前は毎週の様に行っていたワカサギ釣りですが、今シーズンは初めて。

最近は色々と忙しくて完全な休日が取れなかったんだよな~。

ダイワのクリスティア(電動リール)を買ったので試運転&釣り現場で天麩羅でも揚げてみよう。

AM6時、剣淵町は桜岡湖に到着。

レークサイド桜岡(HP)で受付をします。この時期は6時になると明るいですね。春近し。嬉しい限りです。

800円を支払い、駐車場券という名の「ワカサギ入漁料&剣淵温泉入浴&レストラン割引」券 を受け取って湖上へGO!

桜岡湖の東、人が少ない所にワカサギ用テントを設営。(テントは小川製です)

このポジションは昔から一番利用している位置です。

西方には釣り客はおりましたが、まばらです。一般的に桜岡湖は他の湖と比較し釣果が低いと噂されており、更に北上した朱鞠内湖に行く人が多いのです。

 

私は家から1時間以内で来る事が出来る事、温泉券が付いている事が気に入り、桜岡湖を一番多く利用するのです。

テント内。

懐かしいな~、この感じ。PROXのあぐら椅子にどっかり腰かけ、傍らには暖房も兼ねたコーヒー温め用コンロを置いて釣り開始。

今回から使うダイワのクリスティアCR-PT2、高機能で現場で説明書を読み、四苦八苦しながらボチボチ使いこなせるようになりました。

巻き上げはボタンのみのコントロールなのでとても楽です。

というか、頻繁に繰り返す巻き上げが面倒なので買ったんです。

  針を落とすとすぐに釣れました。久々の感触、やっぱりイイですねぇ。

二匹目はフナ様の登場でした。クリスティアは重量感溢れるフナ様も何の問題もなくグイグイと引き上げました。 フナ様は撮影後、湖にお帰り頂きました。。

ワカサギ釣りは15分、6匹釣った所で終了。なぜなら・・

私の朝食「天麩羅定食」を作る為です^^

この日の為にコンパクトな天麩羅鍋も用意しております。

ワカサギの他には魚肉ソーセージ(私はこの天麩羅が大好物なのだ)と、彩用の乾燥ネギを野菜天に見立てて揚げました。衣は厚めです。

 

外で食べる揚げたての天麩羅って最高に旨いし楽しい! 今年のキャンプはあらゆる野草を天麩羅にして食べてみよう。楽しみが増えました。

AM9:30撤収。帰るの早いねって?・・・

昼から別な予定があるのよ・・

帰宅前にレークサイド桜岡(剣淵温泉)で入浴券を使ってひとっ風呂。

これが楽しみなんだよね~。

何年も前、子供が付いて来た頃は風呂上りに一緒にフルーツ牛乳を飲んだっけなぁ。( -_-) 懐かしいな。

 

という訳でまた^^/